So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

二度と来ない終列車 [鉄道]

JR北海道 札沼線(学園都市線)、終着駅の新十津川駅。
この春のダイヤ改正で石狩当別を7時45分に発車する列車と、その折返し列車のみの発着となり、終発時刻は9時40分になってしまった。
長い間当たり前の光景だった夜の駅と終列車の姿は、ここではもう二度と見る事は出来ない。

DSC01341.jpg

DSC01439.jpg
SONY RX100

近年、経営不振によりJR北海道は路線廃止と駅廃止を加速化している。
近い将来、地方路線のほとんどがその姿を消す事だろう。




ジタバタばたばた [日記]

ジタバタばたばたしておりました。
忙しいのに、途中長い旅にも出ちまったもんで、なおの事ジタバタ。

暑いなあ、と玄関を開けて空を見上げると、お馴染みさんが「今日もうるさくするけどごめんねー」と通過して行く、そんな夏の日。
P7071166.jpg

OLYMPUS STYLUS1s




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

丘珠駐屯地創立63年記念行事

相変わらず毎日バタバタ、気分転換に丘珠へ。
航空祭と違い、駐車場に余裕で止められるし、会場も混んでなくてイイ。
って、気分転換なのに、やっぱり飛行機なんだねって相方に笑われたけどw。

普段F-15の爆音の中で生活してるから、ジェット戦闘機なんてもうお腹いっぱいだけど、ヘリのデモはいいね。防災とか警察・消防とか、がんばれ働く飛行機って感じで。

この手のイベントだとD-LUX5は役不足、STYLUS 1Sをお供に。
丘珠ぐらい狭い飛行場だと、300mm相当でも結構撮れるもんだね。動体にもビシビシAF合うのは驚き。
大砲みたいなカメラを持ち歩かなくていいから、お気軽極楽でした。
001.jpg
002.jpg
003.jpg
004.jpg
005.jpg
006.jpg
OLYMPUS STYLUS 1S





タグ:ヘリ 丘珠

サッポロ22時 [写真]

初夏の心地良い風がそよぐ、サッポロの22時。

ループ化になった市電が愛嬌の有る顔でクルクルと走り回り、街はこの時間でもまだまだ元気だ。
P6080223bw.jpg
P6080230.jpg
OLYMPUS STYLUS 1S


散歩の途中で、北九州ナンバーのバイクでやってきたストリートミュージシャンの演奏に出会う。
恐ろしく上手くて、そして優しい音。一音一音、しっかりと丁寧で凄く優しい。
ビルの谷間に音が弾け、喧騒のつかの間、上質なジャズクラブの様。この上ない幸せ。
P6080234bw.jpg
OLYMPUS STYLUS 1S


今回は事前に、夜の市電も撮るかも、と想定していたので、STYLUS 1Sを手にぶら下げての散歩でした。
D-LUX5でも撮れない事はないんですが、夜の、それも動き物はちょっとキビしいので。

ホントにね、STYLUS 1Sはたいしたカメラです。画の好みは別にして、それでもとてもイイ写真が撮れるカメラです。
セッティングさえ詰めてやって、自分好みの所作を覚えさせてやれば、ストレスフリーな超お散歩カメラになってくれると思います。


D-LUX5にWiFi装備 [カメラ]

5年も前のデジカメであるD-LUX5には、当然の如くWiFi機能が装備されていません。
なので、普通のSDカードから、RX100でも使用していて性能に満足している東芝のFlash airに更新しました。
OI000006.jpg

無きゃー無いで困る訳でもないのですが、やっぱり有れば有ったで便利ですね。WiFi。
何より、カードリーダーやケーブルがぐちゃぐちゃしないので精神衛生上大変宜しいです。
それに、気休め程度ですが、端子カバーの開閉やケーブル類の抜き差しの頻度が減少するので、カメラの劣化も少しは抑えられるのかもしれません。

最高のカメラと愛するカメラ [カメラ]

STYLUS 1Sという二号さんが来たにもかかわらず、D-LUX5との相性は抜群で、蜜月の日々を送っております。

STYLUS 1Sはホントに凄いカメラだと思います、コレ一台で十分ですよね。
写りもたいしたもんです、やっぱいいレンズ積んでるとセンサーが小っちゃくても良く写ります。
それに、とにかくイジる項目が沢山で細かくパラメータを設定出来るので、自分好みに設定を追い込んで行く作業も楽しいカメラだと思います。

そう、欠点の見当たらない良いカメラ、スーパーカメラ。これだけ持って出掛ければ大抵のシチュエーションでいい写真が撮れるんです。
DSC_1379.jpg

でも、、、
でも俺的にはやっぱりD-LUX5なんですよねぇ、STYLUSよりずっと旧くて、ズームレンジも機能も今のカメラから見ると随分と見劣りするカメラなんですが、愛しちゃってます。ぞっこんです。
困った事に、D-LUX5から出てくる画って、唯一無二なのです。他のカメラでは撮れない写真が撮れるカメラです。
JPEG撮って出しなのに、OEM元のLUMIXとも全く違う画を吐き出します。最初は壊れてるのかと思いましたw。
出てくる画は紛れも無いライカで撮った画なのです、なんともしっとりとしたトーンの写真です。パナライカ恐るべしです。

それに動作そのものは決して速くないのですが、所作がスムーズで、操作系のボタンやレバーの場所やタッチが良好で、撮影していてとても気持ち良いのです。なかなかシルキーな操作感です。
今更って笑われてしまいますが、あまりにも好きになってしまったので予備にもう一台購入しようと思っています。

あ、RX100、、、最近かまってあげてないから、たまには持ち出して外の空気吸わせてやらんと^^:。



嫁と時計は [モノ諸々]

新しいほうがイイ?。

新しい3001は流石にトリチウム管の光り方が違いますね。真っ暗闇じゃなくても光ってるのが分かります。
電池が無くても、スイッチを押さなくても24時間光り続けます。
メーカーは25年光るよって言ってますが、そんなに持ちません。それでも、10年位は発光性能を維持します。
P5310161.jpg

スーパーサイズ・ミー [日記]

雨のせいかグダグダ。クルマから降りるのもめんどくさいのでドライブスルー。
ジャンクフード大好きですよ、食事じゃなくて「餌」ですけどね、それでもいいんです。
P5310159.jpg

LUMINOX3001再び [モノ諸々]

久し振りに腕時計を買いました。
LUMINOXの3001、ルミノックスのルミノックスたる原点モデルです。
同じ時計を常用していたのですが、紛失してしまったので更新となりました。

3000シリーズはStocker and YaleのSandY P650 type 6を始祖に持つミリタリーウォッチの民生向けモデル、トレーサーのTYPE6なんかも同じスペックですね。

一昔前にはネイビーシールズがー、特殊部隊がーなんて謳い文句でしたが、俺が現職の頃も今も、コレ着けてる兵隊さんなんか見た事ありません。みんなGショックです。
そんな中、奇特な事に俺自身は日本国内で公式発売される前から3000シリーズを愛用していました。最初の一本目は米留の時にネバダで買った奴でした。
アメさんに「日本製の方が100倍優れてるのに、どうしてお前は好き好んでわざわざそんなダサいディスポーザブル時計してるんだ?」って良くからかわれたもんですw。

P5310150.jpg

3001以前は48回払いで買ったw舶来クロノを着けていましたが、コレに換えた時はその素晴らしい装着感と視認性の良さに驚き、速攻で魅了されてしまいました。
色んなバリエーションが有る時計ですが、スタンダードな文字盤のコレが一番好きです。

P5310151.jpg

時々着ける3050といいふりこく時の軍サブと。




STYLUS 1Sって [カメラ]

コレって、なにげに凄いカメラだね。

昨夜からいじくり回して遊んでいるんだけれど、いいカメラだわ。
まさにマイティミニ、ハイパーコンパクトって感じ。これはもっと評価されていい機種だと思う。




前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。